DoYouNET - NPO同志社大学産官学連携支援ネットワーク

第4回 2009年12月16日(水)開催

ゲストプレゼンテーター紹介

村上 祐章
社会起業家
村上 祐章
(むらかみ ゆうしょう)
NPO法人クリエーターズ・ジャパン 副理事長
http://creatorsjapan/diary
1977年2月生まれ。出身地は京都。大谷高校、同志社大学法学部卒業後、社会福祉法人職員、実家の事業手伝い、ビジネス立ち上げなどを通じて成功や失敗を何度も経験。その後、仲間達と共に平成19年夏に「京都・まちづくり研究所」を結成。同年12月に「クリエーターズジャパン」として法人格を取得。現在、常勤3人・理事7人・登録ボランティア203人・入居希望者340人。
高畑 欽哉
IT起業家
高畑 欽哉
(たかはた きんや)
株式会社エクスト 代表取締役
http://ext.ne.jp/
22才で父親の経営する会社倒産を経験。町金や家の差し押さえなど、世の中の厳しさを知る。23才で一念発起し家電販売会社を創業。地域密着マーケティングで創業から12年連続黒字経営を達成。その間業容を拡大し、インターネットマーケティング会社「エクスト」を立ち上げ。現在2社の代表取締役社長を兼任。座右の銘は「踏まれても咲くタンポポの笑顔かな」。

レポート

今回のゲストスピーカーの社会起業家の村上さんは、古い空き家を借り上げ、修理して人に貸した利益で修理代を回収するという仕組みを考案されました。それにより家主さんに負担をかけずに、古い町並みを残していこうとされる活動の報告でした。
IT起業家の高畑さんは、ご家庭の事情により美容師から家業であった「街の電気屋さん」を急遽継ぐことになり、大変なご苦労の末に赤字経営からのV字回復。その過程で得られた経営哲学を持って新規事業を立てあげるまでのお話を伺いました。
講演後、あたたかいピザをつまみながらお二人のお話に関して次々と質問や意見が飛び交う中、本音トークで苦労された体験を笑いながら語れる座談会になりました。
村上さんには、古い家屋の改修風景を見せていただきました。
高畑さんには、会社の成り立ちをわかりやすくご説明いただきました。
今、世の中を取り巻いてるデフレなどの話にまで発展しながらそれぞれが抱えて居られる問題などについても座談会が進みました。
pagetop
NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク
今出川オフィス
〒602-0023 京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103
同志社大学今出川キャンパス寒梅館2階(リエゾンオフィス内)
Tel: 075-251-3147 Fax: 075-251-3046
E-mail:staff@doshisha-net.org
京田辺オフィス
〒610-0394 京田辺市多々羅都谷1-3
同志社大学京田辺キャンパス同志社ローム記念館2階(リエゾンオフィス内)
Tel:0774-65-6223 Fax:0774-65-6773